25年以上にわたる複数企業の経営経験が
皆様に安全・安心なサービスをご提供いたします。
担当者の経歴はこちら

物件をご購入されたいお客様

購入希望物件を選ぶことができたら購入申込を書面で入れます。書面のやりとりによる交渉が合意したら、売買契約書を締結し、キャッシュでの購入で通常1ヶ月、ローンを組むと2ヶ月で名義変更になります。契約書にはあらゆることを想定した内容が書かれてあり、基本的には買手を保護する内容になっています。従い、買手側にはキャンセルできる条件がいくつかあります。尚、お買いになるときには不動産会社への手数料は不要です。

物件購入の際の流れ

STEP 1 弊社ハワイオフィスにご連絡をいただき、お客様のご要望を詳しくお伺いいたします。ご要望は詳しければ詳しいほどお客様の理想の物件をご案内できると信じております。物件によっては賃貸にでているものもあり、ご自身でご使用の場合には、入居者に退去の通知する必要もあります。
STEP 2 ハワイ不動産協会の全員が売物件の情報を共有しておりますので、現在売りに出ている全ての物件からお客様のご要望に合う物件を選択いたします。
STEP 3 弊社が集めました売り物件の資料から実際に見てみたい物件を選んで頂き、経験豊富な担当者と視察を行います。
STEP 4 ご希望の物件がございましたら、購入申し込みを売主に提出いたします。
STEP 5 条件面などで売主と何度かの交渉をする事があります。
STEP 6 すべての条件面で交渉が成立しますと手付金をエスクローに支払い、名義変更のための手続きを開始いたします。
STEP 7 ローンを組む場合は、ローン会社と話しを進めていただきます。必要であれば金融機関のご紹介もいたします。
STEP 8 売主から物件に関している事実内容を提出してもらいます。ご購入の物件がコンドミニアム等の場合で管理組合がある場合は、売主から組合関係の書類(管理組合の規約、管理費、修繕積立金、理事会の議事録など)を入手する事ができます。もし、この書類の中で気に入らない事がありましたら、購入申し込みをキャンセルする事が可能です。
STEP 9 売主の費用でシロアリ検査を行います。もし、シロアリが発見された場合は購入申し込みをキャンセルする事ができます。または修理代金を売主と交渉する事が可能です。
STEP 10 買主の費用で専門業者による建物検査を行います。もし検査結果が気に入らない場合は購入申し込みをキャンセルする事が可能です。これもシロアリ検査同様、修理代金を売主と交渉する事が可能です。
STEP 11 購入申込書にて追加の手付金を支払いことになっている場合は、期日までにエスクロー会社に支払います。
STEP 12 エスクロー会社が弁護士に依頼し権利書を作成いたしますますので、それにサインをしていただきます。印鑑のないアメリカでは正式な書類にサインをする際に本人確認をするため公証人の前でサインを行います。日本ではアメリカ大使館でも可能です。
STEP 13 エスクロー会社に残金の支払いを行います。
STEP 14 おめでとうございます。権利書が登記され、正式なオーナーとなります。